FC2ブログ

ツキネコから猫が脱走しました

ツキネコカフェからまた保護猫が脱走したそうです。

アベイルという名前で、1歳のメスです。

詳細は公式ブログをご確認下さい。↓


https://ameblo.jp/tsukineko-hokkaido/entry-12496065619.html


未だ見つからないブラッキーが行方不明になった後、ツキネコカフェは改装しています。

その際に脱走防止策も講じたのに、なぜ今回脱走が起きてしまったのか、ツキネコスタッフも全く分からないようです。

アベイルの行方にお心当たりのある方はツキネコまでご連絡下さい。

連絡先:011-641-8505

どうかよろしくお願い致します。


ブログランキング・にほんブログ村へ
 
スポンサーサイト



ブラッキーに関して動きがありました

2019年3月12日(火)、NPO法人ツキネコ北海道が運営する猫カフェで、ブラッキーという保護猫が行方不明になりました。

経緯はこちらの記事で書いています。ご一読くだされば幸いです。

この件に関してツキネコが言及しなくなってから2ヶ月以上経過しましたが、6月10日(月)夕方4時半頃、動きがありました。

ツキネコ北海道のブログに、「ブラッキーはとうに死んでいる」という内容のコメントが書き込まれたのです。

コメントは詳細な内容でした。元コメントになるべく忠実に要約しますと、

「クソをしてきたので振り回したら泡を吹き始めた。頭をはたきまくっていたら死んだ」

「クソをしてきたんだから当然の結果ですよねw」

という、大変に残虐でショッキングな書き込みでした。

(※ブラッキはー行方不明になる前日、下痢をしています。)

現在、ツキネコはこちらのコメント及び、これを非難する第三者のコメントを非表示にしています。

また、ブログのコメント欄自体を閉じてしまっています。

そして、ツキネコ北海道は本日6月12日朝、この出来事に関してブログを更新しました。↓

壮大な夢に向かって。 | ツキネコ北海道 ブログ

こちらの記事から一部を引用します。

今回のコメントは前日の猫虐待事件の報道に誘発された愉快犯的なコメントではありましたが、
ドーンと落ち込んでしまい気分が悪くなってしまいました。
私はメンタルは弱い方ではありません。
しかし、人間ですから苦手なことはあります。
虐待事件のニュースは知ってはいましたが、内容は敢えて見ませんでした。
前日に子猫が7匹保護されて来ていましたし、
やることが山積み。
テンションを上げて仕事をこなすには、あの事件を自分の中に入れ込むのは無理でした。

そして今回のコメントの様な言葉の中の『狂気』に付き合っている暇は無いのです。



以上がツキネコのブログからの引用です。

正直申し上げて、信じられませんでした。"愉快犯"?なぜ、断定できるのでしょうか?

もちろん、悪質ないたずらの可能性も考えられます。

しかし、これだけ詳細に、「自分がやった」という内容の書き込みがあったのです。

万が一のことを考えて、通報するべきです。

通報すれば警察は動かざるを得ないでしょう。当然、通報したものと思っていました。

なのに、"『狂気』に付き合っている暇は無いのです"とは一体どういうことなのでしょうか?

実はツキネコはブラッキーのその後について、何か知っているのでしょうか?

それとも、警察沙汰にしたくないだけなのでしょうか?

当のコメントは非表示にされてしまい、もはや第三者は通報することもできません。

ブラッキーはどうなっているのでしょうか?真実はどこにあるのでしょうか?

引き続き、ブラッキーの消息についてお心当たりのある方は、ツキネコカフェまでご連絡下さい。

連絡先:011-641-8505

どうかよろしくお願い致します。


ブログランキング・にほんブログ村へ
 

ブラッキーを探しています


2019年3月12日(火)、NPO法人ツキネコ北海道が運営する猫カフェで、ブラッキーという保護猫が行方不明になりました。

ツキネコは客による持ち去りを疑っているようですが、警察に届けなどは出していない様子です。

ツキネコがブラッキーについて語らなくなってから、早くも1ヶ月が経ちました。

ブラッキーについて触れているツキネコの投稿を、時系列順に並べてみます。

---

3月13日:ブログ投稿、その記事をもとにtwitterとFacebookにも投稿

《シェア・拡散希望》*緊急のお願い ブラッキーがいなくなりました。





3月15日:ブログ投稿

《ブラッキー》何処へ。。。

3月17日:twitter投稿




3月18日:ブログ投稿

《ブラッキーのこと》

3月20日:ブログ投稿※ブラッキーについては名前のみ

《保護猫の譲渡会&ネコモノ市》inラフィラ

3月21日:ブログ投稿※ブラッキーについては名前のみ

クラウドファンディング リターンのご報告。

---

これ以降、ツキネコがブラッキーについて触れたことはありません。

ブログには、度々「その後ブラッキーはどうなりましたか?」というコメントが寄せられています。

ですが、そのコメントにツキネコスタッフが返信することはありません。

ブラッキーはどこへ行ってしまったのでしょうか?

そしてツキネコはきちんと捜索しているのでしょうか?

ブラッキーにもしものことが起きていたらと思うと、胸が締め付けられて凄く苦しいです。

ブラッキーの消息についてお心当たりのある方は、ツキネコカフェまでご連絡下さい。

連絡先:011-641-8505

どうかよろしくお願い致します。


ブログランキング・にほんブログ村へ
 

プロフィール

38

Author:38
2019年3月12日、猫保護団体ツキネコ北海道から消えた猫、ブラッキーを探しています。
このブログを拡散して頂けると嬉しいです。
何卒よろしくお願い致します。

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR